アメリカ、カリフォルニア州トーランスにある寿司づくりを学べる学校が海外メディアで話題になっていたので紹介します!
なんでも2か月で寿司職人になれるとのこと!一体どんな感じなのでしょうか!
短期間で寿司づくりを教える学校って日本にもありますよね!

















■海外の反応

・オーマイガー!!俺も寿司職人になってみてえ!!



・俺はこの学校じゃやっていけないわ。寿司が完成する前に全部食っちまうからなw



・たった6000ドルと数か月ででいかした寿司シェフになれるってことか。



・これ日本とはかなり違うなww



・本物の日本人の寿司職人は大将の元で10年は働くんだ。2か月寿司づくりを習ったぐらいじゃ、寿司職人になんてなれないよ!日本料理が世界中に広がるのは素晴らしい事だが、寿司づくりの芸術さはその過程で失われてきてると思う。



・↑同意。寿司を食べに行くとき、俺はたった2か月の経験しかないやつには握ってほしくない。



・↑たしかにね。きちんと学校があって、寿司を学びたい人向けにコースやクラスが用意されてるのはいいことだと思うが、たったこれだけの短期間学んだだけで、彼らをシェフと呼んでいいのか疑わしい。



・じゃあなお前ら。2か月後に寿司職人になって帰ってくるわ。



・↑俺には50%オフで食わせてくれよな。



・どこかの寿司のチェーン店ぐらいで働けるぐらいには成長できるんじゃないか?



・ここの学校で寿司についての基礎を学んで、そこから本物の寿司職人の元で10~20年働き、ようやく寿司職人と名乗っていいのでは。シャリひとつとってもマスターするのにうんと時間がかかるものだよ。



・2か月で寿司職人になれるだと…一方日本じゃ5年は見習いをしてやっと寿司職人を名乗れて、そこから7年経験を積んでやっと大将になれるというのに。



・俺は車のオイル交換のやり方を覚えたんだが、これって整備士を名乗ってもいいのかな?



・俺は日本人から学びたい。教えてくれる人は日本人なのかね?



・これはとても驚いた。寿司の作り方を教える学校なんて想像もしたことなかったよO_O



・他の寿司職人を育てる学校ではどんなことを教えているのか気になる。



・もし俺がカリフォルニアへ引っ越したら、この学校へ行こうと思う。



・これはいいと思うな。でも寿司づくりって料理みたいなものだろう?短期間で上達はできないと思うんだよな。

source source



コメント一覧

    • 1. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 21:47
    • 学校の運営者は中国人か韓国人に500ガバス
    • 2. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 21:56
    • 厚切ジェイソンかもん
    • 3. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 21:57
    • 飯炊き3年握り8年

      ・・・とか信じさせて利権を守ってるより全然いいわ
    • 4. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:00
    • ※1
      いやほんと、それが怖いよね。
      そうであっても、ちゃんとした基礎や技術を教えてもらえるならいいんだけど、その2国の人間がかかわると胡散臭いにおいがするから。
    • 5. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:02
    • 特アのなんちゃって職人の不衛生な寿司食うくらいなら、
      この学校の清潔な寿司で我慢できるわ!
    • 6. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:08
    • 衛生管理やネタの鮮度とか無視なんだろうなー
      アメリカだからどうでもいいけど
      なんかなぁ~
    • 7. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:10
    • ネタの目利きはともかく、シャリは経験。
      二ヶ月試行錯誤しながら握り続ける<>二ヶ月掃除や後片付け
      そりゃな。
    • 8. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:12
    • 無知な客を騙す技術の基礎?
    • 9. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:12
    • 寿司を握るに当たっての最低限の鮮度管理と衛生管理について学んでくれたら
      まあ喰って腹を壊すようなもんは出さなくなるだろうからいいんじゃないの
      逆にその辺の基礎中の基礎をふっ飛ばして技術面ばっかり習うような学校なら
      アメリカ人が死ぬだけだからそれもいいか
    • 10. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:13
    • 寿司学校はあって良いと思うけど、2ヶ月は短かすぎるわ。
      握りの技術くらいならそれである程度はイケるかもしれないが
      魚の捌き方とかって物によって違うんだから無理だよね。
      というか、他の業種にしたって2ヶ月でOKって少ないぞ。
    • 11. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:14
    • ガイジンには無理
    • 12. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:14
    • 摘んでも崩れない、口に入れたらホロリとほどける。
      ああいう寿司をいつでも誰にでも握れるようになるのには10年はかかるだろ。
    • 13. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:15
    • 器用な人なら2ヶ月あれば大まかな知識と技術は身につくかもしれないが
      日本人が10年かかって受け継いでいくものは心だ 僧と同じで
      心の修行に終わりはない ホントは年数なんて無意味だと思うね
    • 14. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:22
    • 弟子入りして10年も費やすよりは必要最低限を2ヶ月で学んだら客前に出て経験を積んだ方がはるかに効率的だな。
    • 15. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:25
    • 寿司に関係無く「職人」って2か月の研修レベルでは話にならないんだが、
      駅前教室卒業したら一人前の「仕事」が出来るなんて仕事舐めすぎだろ、
      免許取ったばっかりの運転手の助手席に座れば理解出来るんじゃないかなぁ。
    • 16. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:26
    • 寿司を作るメソッドを知っただけじゃ寿司屋の経営は出来ないから
      まだまだ問題というか、課題は山積みだろうけどね
      短い期間とはいえ、正当なやり方を身につけるのはプラスになりこそすれ
      マイナスになるってことはないから良いと思うわ
    • 17. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:29
    • まぁ日本人でも回転寿司とスーパーのパック寿司しか食ったことのない貧乏人だらけだからな。
      「寿司」じゃなくてそういう奴に喰わせる「餌」なら2ヶ月の訓練で充分だわ。
    • 18. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:32
    • まあこれ食べるんだったら、日本で機械が握ったのにバイトがネタ乗せた方がずっとまし。
    • 19. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:32
    • シェフの口から中国語を聴くまではってオチだろう
    • 20. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:38
    • ドイツのマイスター制度にはケチつけないくせに
      寿司職人や和食の料理人の伝統ある育成方法には
      相変わらずイチャモンばかりつけてくる輩が後を絶たない
    • 21. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:40
    • ※14
      店潰す気なのかな?

      料理技術や目利き、仕入れ、接客、衛生、心構えなど広範囲に習うには2ヶ月じゃ無理だな。
      料理技術だけで雇うにしても腕が未熟だろうに。
    • 22. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 22:43
    • どこの料理学校がたった2ヶ月で他人様から金取れる料理作れるようにしてくれるんだ?って話ですよ
      せいぜいホームパーティで重宝されるってレベルになれば上出来
    • 23. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 23:08
    • 講師はホリエモンで
    • 24. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 23:14
    • 日本の学校で卒業生が代替わりで店長になる店がミシュランを続けて取っているからその学校に行った方がいいと思うがこんな学校より
    • 25. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 23:21
    • 日本の寿司アカデミーに行けば一発。
    • 26. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 23:30
    • 魚介類を選ぶ目と、それらをてきぱき美しく捌く包丁技術と、卵とか長いものとか火を通すものの下ごしらえと、シャリの炊き方と、握り方と、ダシからの椀物の作り方と、衛生管理と。
      やっぱりどんなに安っぽい店で働くにも、金とれる寿司にするなら、2年は必要じゃないのかな。
      巻きずしなら2ヶ月でも良さそうだけど。。
    • 27. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 23:39
    • ここのコメ欄を見れば日本人でも無知のくせに口だけのやつが大半だと分かるな
      見たところ魚の捌き方にも問題はない
      最後のはそれぞれのオリジナル作品というだけだろ
      二ヶ月で学べることは多くはないがそれでも基本のさわりは教えてるようだ
      日本の修行期間が長いのは雑用が多いのと
      基本をマスターして普通のシェフならプロと言われる段階でもまだ修行中と言われるからだ
      1人で店を持てるレベルになってやっと日本では一人前とされる
    • 28. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 23:40
    • スーパーで売ってるのなら出来るだろ。
      それでいいじゃん。
    • 29. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 23:44
    • あまり変なものが日本食を名乗らないようにって基準が出来たはずだけど。
    • 30. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 23:52
    • 回転ずしなら2か月で行ける。前に一皿100円の回転寿司でバイトしてた奴が言ってた。
    • 31. ばななんななしさん
    • 2017年01月15日 23:59
    • 教えることが作り方に特化してるならそれなりのものできるだろ
    • 32. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 00:05
    • SU-SI-だからどうでも良い、勝手に食ってろ。
    • 33. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 00:15
    • ※21
      そんなものは寿司職人に限ったことじゃない。
      2ヶ月で一人前とは言わない。
      でも10年でやっと一人前になれるシステムよりはマシ。
    • 34. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 00:39
    • 10年とは言わんが2年ぐらいはかけて欲しいな。
      半年で基本中の基本を学んで(実務経験者免除有)、
      そこから1年で旬の食材の扱い方学んで、残り半年で応用学んで、
      最終試験は落第ありで。
    • 35. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 00:51
    • ※3
      何の利権だよ馬鹿がwwww
      嫌なら2か月学校通って勝手に寿司屋開けばいいだろ
      失敗して潰れても「利権ガー」とか言うなよ?
    • 36. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 00:52
    • まあ日本の修行も無駄が多いからな
      3年で十分だろ技術習得は
      魚の目利きとか厚切りが言ってたように
      ITに取って代わられるでしょどうせ
    • 37. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 01:10
    • ここの校長は、アンディ・マスダ氏という名前は怪しいが、一応日本で生まれ育った人のようだ。25歳の時にアメリカに移住したらしい。
    • 38. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 01:32
    • 昔の人間は教える方も学ぶ方も馬鹿ばっかだったから、長い修行が必要だったろうがね
      きちんと説明出来て、しっかり理解出来るやつなら、まぁ昔の半分以下で技術は学べるだろう
      理念はまた別だけどね
      実際、寿司でも何でも、職人ってのは人間性こそが他と差をつける決定的な要素だと俺は思うよ
    • 39. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 01:37
    • 寿司シェフじゃなくてSUSHIシェフでしょ
    • 40. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 01:42
    • まともな寿司屋のカウンターで寿司を食ったことがない奴が「修行なんて無意味」とか言ってるのが笑える。
      客と店主、職人の駆け引きや信頼関係なんて味わったことないんだろうな。
      既製品に慣らされた舌で語られてもな。
    • 41. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 01:47
    • 技術だけじゃなく信用も受け継ぐのが日本だからね
      寿司って切り身をシャリの上にのせればいいんだろって発言が
      平気で出来る人たちの元では食べたくないわな
    • 42. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 02:18
    • 日本の観光客向け短期寿司学校に行った人がノウハウを盗んで、わかった気になって始めた臭い(笑)
    • 43. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 02:20
    • まぁ、動画を見た感じだと、単に魚の捌き方や酢飯の作り方なんかを教えているだけっぽいな。
      海外だと、それで十分なんじゃね?
      どうせ、日本の寿司を知っている人なんて、日本人でも多くないのに、外人じゃあもっと少ないだろうし。

      ぶっちゃけ、料理教室の寿司バージョンみたいなもんだろう。
      それなら二ヶ月も納得だわ。
      間違っても寿司職人ではないし、これで商売ができるとは到底思えないが、寿司みたいな物を作って満足したいなら、その程度で良いんじゃないかな。
      日本の完成度の高さの方が異常なんだから、レベルの低い寿司もある意味必要だと思うよ。
    • 44. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 02:55
    • 二ヶ月じゃ魚の名前も憶えてない気がする
    • 45. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 03:10
    • 寿司というのは、旬の魚介を握る物
      2か月じゃ、一年の素材を見る事すらできない

      アメリカの寿司業界は韓国人に乗っ取られていて
      「日本の寿司は偽物」と宣伝している
      確かに全く別物ではあるが、だったら”SUSHI”という名称を使うな
    • 46. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 03:17
    • 修行の意味も理解できないコメントを見ると
      日本人も劣化したなぁと、つくづく嘆かわしい

      単に、寿司の作り方を学ぶんじゃないんだぞ
      (それすら2カ月では無理だが)
      一人前の職人を育てる為の修行だ、経営者を育成してるんだ
      自立してやっていけるだけの器を作るのに、年季がいるんだよ
      辛抱もできない人間が店を出したって、潰れるだけだ
    • 47. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 03:26
    • 技術の習得だけなら、素養があれば3年で十分
      天才なら1年かからない
      しかし、長く修行をする事で初めて見えてくる景色がある
      10年師匠の下について、終わりごろに漸く、師匠の言ってる意味がわかってきた
      その頃やっと、少しずつ認めれるようになった
      勿論個人差がある、成長の早い人なら、もっと時間を短縮できただろう
      自分みたいな阿呆(頭が悪いという意味ではない)でも、
      多少はまともな人間になる事ができた、「人」としての修行ができる場なんだよ
    • 48. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 04:00
    • 3. ばななんななしさん 2017年01月15日 21:57
      飯炊き3年握り8年
      ・・・とか信じさせて利権を守ってるより全然いいわ

      莫迦かw「魚を斬って握るだけ」が寿司屋とかwwwお前ホリエモンかよw
      ちなみにあいつ某TV番組でヒジキとトリュフの違いも分かんない莫迦舌だって証明しちゃったからなw
      そら百円寿司も高級すしも区別はつかんよwwwwwwwwwwww
    • 49. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 05:20
    • 一応、実家というか親戚寿司屋だけど…。
      利権だの何だのも結構だけど、終わりが無いのが職人の仕事なんで。
      全てが整ってる日本ならまだしも、海外だと仕入れだの含めて毎日仕事作ってくの大変だと思うのだが。
      学校通ったって結局得られる知識も相当限られるし。事故起こさなきゃいいんですが。
    • 50. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 05:49
    • 人の好き好きだから別に良いけど、コレが「寿司」ではなく「SUSHI」だと言うコトは理解して貰いたいね。

      作り方を真似る=職人になれるワケではない。
      技術を真似ても心意気が伴わなければ、ほころびは至る所に生まれる。
      その極端な例が海外のエセ寿司店だろう。
    • 51. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 05:49
    • 作り方(だけ)真似て職人になった気になってるのと、「スシが人気だからそれっぽいの出して儲けよう」ってのには違いは無い。
      どちらも本質を理解しないで表面だけ見てるって点で同じだからね。
      だから、鮮度が悪かったり食感が悪かったり魔改造始めたり、下手すると食中毒起こしたりする。

      技術の研鑽に終わりは無いし、生涯現役で一生勉強。
    • 52. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 05:50
    • 努力を続けるってのは何よりも難しいんだよ。
      天才だろうが凡才だろうが、努力する才能が無ければどちらもゴミにしかならない。

      それを支えるのは寿司職人としての心根だったり、それによって培われる誇りや伝統を継いでいる責任であったりするワケだ。
      本質を知らなければ一流になる事はない。

      だから、コレは「寿司」ではなく「SUSHI」だと言うコトを理解して貰いたい。
    • 53. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 06:13
    • 回転寿司屋の調理担当ならいけるんじゃね
    • 54. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 07:20
    • 職人が過剰供給にり競争が激化すれば安かろう悪かろうが蔓延するようになる。
      日本で長期間の修行が必要なのは職人数をコントロールするという昔からの知恵だ。

      人商売がたった数ヶ月で身に付くわけもないってのもあるけどな。

      日本でも短期間で寿司職人にっていう学校があるけど、
      その卒業生で運用する店が接客がひどすぎると見事に炎上してるし。
    • 55. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 07:41
    • フレンチかじった人がやってる感じ?
    • 56. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 08:06
    • すまん どこに寿司が?
    • 57. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 08:22
    • 日本でも本当に根性と誠意があれば3年で一人前になれる。店を持ってからでも学べるし。
    • 58. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 09:52
    • コレジャナイすし
    • 59. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 10:22
    • 機械が握った寿司食った方がマシだ
    • 60. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 11:16
    • 海外で寿司屋をやるなら巻きと握りだけなんて時代遅れ・・・今やどの国でも本格寿司割烹じゃないと金持ち層は来ないよ。
    • 61. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 12:05
    • 客なのは生徒でしょうね
    • 62. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 13:37
    • 寿司の見た目をしてるものなら満足するアメリカ人相手なら
      この程度で充分だろ
      寿司職人の育成機関じゃなくて寿司っぽいものの作り方を
      教わる学校だから
    • 63. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 14:11
    • 海外の寿司は、向こうのオリジナルの創作料理みたいなもんだから日本の寿司の技術はあまり必要無いよ
      シャリは基本的に型抜きだし
    • 64. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 15:30
    • 別に外国人が、独自の寿司文化を作るのは構わないんだが

      海外の寿司屋は韓国人が仕切っていて、寿司は韓国の料理だと主張してる

      日本の寿司は偽物だと主張してるんだよ、そこが問題
    • 65. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 16:09
    • 日本の料理学校がアメリカ校作れば良いだけじゃね?
      有名な所なら服部調理師専門学校とかがさ
    • 66. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 17:06
    • 知っておかなければならない事として、

       寿司屋は板前になれなかった連中の逃げ場

      という前提条件がある。
      最初から寿司屋狙いって、ドンだけ目標低いんだよと。
      無知から来る金蔓と言った所か。
    • 67. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 18:59
    • こういうスレになると上のような「専門家」が謎の大発生。
      コメントなんか書いてないで包丁でも研いでろ。
    • 68. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 18:59
    • やる夫も習いに行っとけってw
    • 69. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 19:28
    • 「あなたも2ヶ月でフレンチシェフになれる」とかいう学校あったら
      詐欺だと思うだろうよ。それと同じだよ。
    • 70. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 21:10
    • ※66
      >寿司屋は板前になれなかった連中の逃げ場

      寿司の人気に嫉妬してる、バカな板前のカン違い

      説明するまでもないだろう

      低俗すぎて話にもなっていない
    • 71. ばななんななしさん
    • 2017年01月16日 21:37
    • スパゲティだって、イタリア人はケチャップで食わないし、多少のアレンジは認めよう。
    • 72. ばななんななしさん
    • 2017年01月17日 00:13
    • きたねえ
      あり得ねえレベルの低さだな
    • 73. ばななんななしさん
    • 2017年01月17日 03:34
    • 職人の修行ってのは最終的に自分の店、一城のあるじになるためのもんだろ
      だったら10年やそこいらかかっても少しもおかしくない
      技能全般に通暁し、しかもそのレベルを日々向上させていかなければ
      客からはレベルが落ちたと思われる
    • 74. ばななんななしさん
    • 2017年01月17日 05:11
    • アメリカに有るすし店の多くは韓国人経営で、全く一日も修行とかしていない偽物なのに。二か月も訓練するだけ個々の方がましだぞ。
      日本の外務省が和食検定をしようとしたら寿司ポリスとか言って反対したから偽物で食中毒を出す
      事がやまないんだ。アメリカ人は自業自得だ。
    • 75. ばななんななしさん
    • 2017年01月17日 09:08
    • 職人になれるっていうよりかは、
      寿司屋で働けるって感じだろうな。
      大将になるにもちょっと経験不足。
      技術を教えてもらうのと板につくっていうのは別の話し。
    • 76. ばななんななしさん
    • 2017年01月17日 10:16
    • 包丁鍛冶やってるんだけどアメリカに輸出凄く増えた
      10年前とかヨーロッパのシェフがまとめ買いにくる程度だったんだけどね
      有り得ない曲がり方した包丁がメンテナンスに出されたりしてるから基本すっ飛ばして作り方だけ教えてるのかもね
    • 77. ばななんななしさん
    • 2017年01月17日 11:05
    • まぁここで2ヶ月イロハを学んですし屋に就職してさらに修行を続けるってなら
      納得なんだが、メリケンは2ヶ月イロハを学んだだけで開業しそうでやだわw
    • 78. ばななんななしさん
    • 2017年01月17日 16:57
    • これ日本人がやってる学校じゃないだろ。
      恐らく中韓人だろうけど、偽の技術を学ぶなんて可哀想だな。
    • 79. ばななんななしさん
    • 2017年01月17日 17:54
    • なんかイタリアンの前菜みたいなのがあったねー

      まあでもたった二ヶ月しか経験のない人が寿司握っても別にいいんじゃないの?海外ではそれで通用しちゃうんだろうし
      日本だってそこらの喫茶店のマスターが「ミックスピザ」焼いてんだからおあいこだよ
    • 80. ばななんななしさん
    • 2017年01月18日 12:02
    • 魚の種類とか寄生虫の処理とか結構危ない話だと思う。
    • 81. ばななんななしさん
    • 2017年01月30日 14:29
    • 別にうまいもんが食べられるならその人が何年修行してたとかどうでもいいわ。
      長く修行している人の方が必ずしも美味いとは限らないし。
    • 82. ばななんななしさん
    • 2017年01月30日 15:06
    • 昔は寿司屋も安かったんだけどな。
      銀座とかの名店にでも行かない限りそこらの店で食べてる分には今ほど高くなかったよ。
      回転寿司が出来て棲み分けが出来ちゃったから回転寿司はファミリー向けで
      個人経営の寿司屋は高級志向になってどこも高い値段を取るようになった。
    • 83. ばななんななしさん
    • 2017年01月30日 15:13
    • ※64
      ネットでちょっと調べらべれば大概の事はわかるこのご時世にいくら外国人でも余程の馬鹿でもない限りそんな事を信用する人はいないだろ
    • 84. ばななんななしさん
    • 2017年02月13日 09:26
    • ※82
      江戸前寿司に関して言うなら、最初に高級品ができて、屋台はそのあと
      誕生当初から、高級店と大衆店が併存してきた、現代と同じだよ
      元祖の店は、一人約2万くらい、川柳にも残ってるぜ
    • 85. ばななんななしさん
    • 2017年02月13日 09:30
    • ※83
      その考えは甘いな
      目の前のシェフがしたり顔で説明したら、信じちまう
      「日本人は生の魚を使うから不衛生、韓国人は必ず冷凍する」
      なんて、真顔で解説してんだぜ
    • 86. ばななんななしさん
    • 2017年03月20日 08:13
    • 二ヵ月とか、馬鹿じゃないか?
      もちろん趣味レベルの講座なんだろうけどさ…つーか、そう思いたい。
      調理師の免許取得に実務経験が必要なのは日本だけなのかな?「似た様な物を作れる人」と「本職の料理人」は別物だろ。技術も意識も。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...