外国人「日本人の仕事に対する立派な倫理観がこれだ」

京都にあるとある小さな浮世絵の博物館前にある看板が海外SNSで話題になっていたので紹介します!
働き方が夢のようだ!という声が多くあがっていました!

起きたらお店を開けます。
寝る時に店を閉めます。
限界がきたら店を閉めます。

海外の反応

世界の名無しさん

俺の人生の目標だ。

世界の名無しさん

この博物館へは行ったことがあるぜ!日本での旅を楽しんで!

世界の名無しさん

ビジネスで成功する秘訣がこれだ。

世界の名無しさん

京都は素晴らしい街だよ。




世界の名無しさん

ラーメン屋のオーナーの働き方が文字通りこれだ。

世界の名無しさん

俺の仕事もこんな風にできたらいいのにな。

世界の名無しさん

この人は夢の世界で生きているな。

世界の名無しさん

俺が資格を取ったら、こんなクリニックを開業するんだ。

世界の名無しさん

京都で実際にここへ行ったことがある。ちなみに閉まってたよ。

世界の名無しさん

このおじさんの仕事への見方よ。

世界の名無しさん

ちょっとこの職場に履歴書を送ってくるよ。

世界の名無しさん

↑フレックス制で働けるといいな。

世界の名無しさん

この男はわかっているな。

世界の名無しさん

日本人の仕事に対する立派な倫理観がこれだよ。

世界の名無しさん

俺が京都にまた行きたくて仕方がない理由がこういうの。本当にあの街にはハマっちゃってるよ。

世界の名無しさん

僕はこの博物館へ行ったことがあるよ。店主と奥さんが本当にいい人だったよ。

世界の名無しさん

彼は今ではとても高齢だ。いい人だし、訪れるだけの価値はある。でも英語に大きな期待をしてはいけないよ!

source source source

コメント

  1. 匿名 より:

    ラーメン屋がどんなに大変かわかってないな